委員会にて

6月28日、建設委員会にて質問。

熊野高速道路無料開放が令和2年12月頃される予定ですが、当局に無料開放の考え方を質問。

生活道路とも利用されている安芸灘大橋の早期無料開放も検討するよう当局に要請しました。 一方で無料開放により渋滞が予想され渋滞対策についても他の議員より追加で質問があり、車線の追加等対策を講じていくと回答がありました。 その他、災害の早期復旧、災害公営住宅への円滑な誘導支援、空き家対策、放置艇対策など課題が山積です。

また、他の委員会にて高齢者の交通事故対策についても私の意見を代弁していただきました。