政策・調査委員会

10月11日、広島県議会にてJR西労組の政策調査委員会が開催されました。

公共交通と政治との関わりを身近に感んじていただくため、議会の委員会室を利用し開催しました。

会議では、交通運輸産業の多くの課題、地域との関わり、技術革新などが共有されました。 私からも日頃の活動報告と県政報告をさせていただきました。

最後は議会場見学にて議会の進め方、質問の方法などを議会事務局から説明してもらいました。 議会見学も年間30〜40件程度しかないことも知り、もっと興味を持ってもらい、身近に来れる議会作りも必要だと感じました。