8月建設委員会

8月19日、建設委員会、湯崎県知事への要望書を提出。

建設委員会では主に3点ついて質問。

〇8月12日から広島港~韓国向けコンテナ航路1便が急遽減便による県内企業への影響について

〇放置艇解消に伴うプレジャーボートの保管場所の義務化について

〇空き家活用支援モデル地域の選定について 午後からは、会派メンバーで湯崎県知事に各委員会における要望書を直接提出いたしました。

私も建設委員会に関して、災害の早期復旧対策、復旧・復興の見える化、大規模災害における物流網の強靭化及び迂回路等の検討、広島高速5号線の工事が安全に進められるよう要望いたしました。

また、インターン生から議員を目指したきっかけ、目指すべき議員像、活動内容などインタビューを受けました。

中間発表でいい材料になればと思っています。